チーム8まとめりか:AKB48 Team8の情報サイト

広告

相互RSS

広告

AKB48 Team 8 歌田初夏(はっつ) 岡部麟(りんりん) 小栗有以(ゆいゆい)

【AKB48】ついにラスト3公演!エイトメンバーが語るツアーへの意気込み!【今夜は帰らない】

投稿日:

勢いをつけて

ここからはリモートで歌田も登場。

今夜のトークテーマは、5月に開催が発表されている「Team 8の全国ツアーの意気込み」です。

2014年からスタートした、47都道府県を回るTeam 8の単独ツアーもとうとうファイナルを迎えます。

5月1日には倉野尾成美の地元である熊本県、4日には岡部の地元である茨城県、そして23日のファイナルは小田えりなの地元である神奈川県でコンサートを開催する予定です。

小栗「舞台の千秋楽が終わってからすぐツアーのレッスンも始まりましたね」

岡部「舞台が終わってからちょっとお休みがあるのかと思ったけど、レッスン始まるのすぐだったよね。みんな結構ヘトヘトで」

本来なら昨年行われていたはずのこのツアー。
延期になったことでスケジュールの調整などが行われ、メンバーもかなり忙しくレッスンに励んでいると明かします。

小栗「でも、舞台が終わったその勢いのまま出来るのはいいよね」

岡部「確かに、7周年をお祝いしたそのままのツアーだから、モチベーションは保ったままリハーサル出来ているよね」

緊張が今では…

7年前に石川県からスタートしたこのツアー。
加入まもないメンバーだけで回るコンサートは、緊張の毎日だったんだとか。

岡部「今はそこまでの緊張はなくて、ただ純粋に楽しんでできるから嬉しいよね」

歌田「わたしは熊本の公演に出演させていただきます。なるちゃんがお菓子をたくさん買ってきてくれて、みんなでリハーサルを頑張っています」

熊本公演のリハーサルは、先日の舞台の千秋楽の直後にも行われたそう。

岡部「千秋楽が終わってそのままレッスン場に行って、みんながお家に帰れたのはそれからだもんね」

小栗「確かにみんな大変だったよね。でも残りの3県、コンサートができることが楽しみだね」

8年目に突入!

改めて文字通り「全国」を回ることへ、本人たちはこんな想いも。

岡部「こんなに丁寧に47都道府県を回るツアーをしている人ってあんまりいないと思うんだよね。関東エリアならこことここだけで…だと思ってたから」

小栗「まさか、本当に全部回るなんて思ってなかったもんね」

一人一人が主役になって輝ける舞台があるのも、地元に根付いた活動を主とするTeam 8ならでは。
地元や移住地、思い出の地などゆかりのあるメンバーを応援したくなるのもやっぱりこのチームだからこそ。

小栗「残りの公演も、頑張りましょう!」

舞台により深めた新メンバー含むチーム全員の結束や、7周年後のコンサートということでメンバーも気合い十分。

公演自体は延期になったものの「8年目」にツアーファイナルを行えるのも、やっぱり何かの縁なのかもしれません。
(新海優)

https://radichubu.jp/akb48/contents/id=36560

radikoはこちら

https://radiko.jp/#!/ts/CBC/20210412200000

広告

広告

相互RSS

スポンサーリンク

-AKB48 Team 8, 歌田初夏(はっつ), 岡部麟(りんりん), 小栗有以(ゆいゆい)

Copyright© チーム8まとめりか(AKB48Team8まとめ) , 2021 AllRights Reserved.